Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Morbi eu nulla vehicula, sagittis tortor id, fermentum nunc. Donec gravida mi a condimentum rutrum. Praesent aliquet pellentesque nisi.

エル・ビンクロ クリアンサ 2014

ラ・マンチャ地方のテンプラニージョ種は、大きな爽やかさが特徴です。カスティーリャ・ラ・マンチャ地方のこのワインは、良好で古くからの品種を探し出した尽力の結果をアメリカオーク樽で熟成させた、フェルナンデス・リベラ一族の定番作品です。

ワイナリー: El Vínculo
銘柄: エル・ビンクロ クリアンサ
度数: 15,5%
品種: テンプラニージョ100%
テースティング
濃淡と色調: 強く澄んだ輝きのレッドチェリー色。
香り: 熟した果実の香りが主張し、軽いながらも持続性のあるオークにスパイスとトーストの風味が加わります。
: 複雑で強い味の代表。十分な酸味によって、舌先に爽やかさをもたらします。この赤ワインは、タンニンによって構成されるしっかりとしたボディを保っています。持続性のある味わい深いこのワインは、強い味が後味にも数秒間の余韻を残します。
飲用適温: 12℃~14℃
飲み方: そのままお飲みいただけます。また、ボトルのまま成長していきます。酸化させるために30分前にはデキャンタージュされることをお勧めします。自然なワインを造り上げるために、このクリアンサには一切のろ過加工を行っていないため、沈殿物がある場合もございますが、ワインの品質には影響しません。
マリアージュ: 赤身肉のグリル、キジや兎肉などの小型ジビエ料理に完璧にマリアージュします。
葡萄畑と醸造
説明: 北から南に向けてなだらかな勾配のある地形の標高750~650メートルに位置する南向きの葡萄畑。
面積: 合計80ヘクタール。
樹齢: 平均で25年。
土壌: 全敷地にわたって砂利と石灰質が混合した土壌。
気候: 2014年は暖かい冬で始まりました。1月と2月は通常より高い気温となったため、とても暑い春となりました。6月から8月中旬にかけては、この時期に予測される気温をはるかに上回る季節でした。最初の収穫は、8月上旬に行われました。
熟成: アメリカオーク樽で24か月熟成され、ボトル詰めされてから12か月寝かされます。